グルコサミンサプリの人気商品ランキング

・大正製薬でしかできない製法で作られた純度の高いグルコサミンサプリ!!

大正製薬がこれまでに培ってきた技術力から、エビやカニなどを素材として純度98%以上の高品質なグルコサミンを抽出することに成功しました。その特徴は何といっても吸収率の良さ。もちろんそれだけではなく、お手頃な価格も人気の理由です。

 

 

・『暮しの匠』は利用者の満足度97%!!安心して試せる180日間返金保証!

N-アセチルグルコサミンはこれまでのグルコサミンの3倍の吸収率。ほかにも吸収率の高い高分子プロテオグリカンや体内のコラーゲンと変わらない性質の非変性U型コラーゲンなど、従来より一歩進んだ成分ばかりを配合しています。もちろん利用者も納得の満足度97%。

 

 

・純度99.8%のメチルサルフォニルメタンに要注目!!

メチルサルフォニルメタン(MSM)は有機硫黄物質のひとつで、軟骨基質に含まれるテオグリカンに作用して軟骨を強化する働きを持っています。そのMSMの中でも他社には真似できない純度99.8%という高品質の「OptiMSM」を久光製薬では開発。豊かな毎日の暮らしをサポートします。

 

 

グルコサミンサプリメントの選択基準

含有量はしっかり1日分あるか

グルコサミンが効果を発揮するには、1日1500mgが必要とされています。サプリメントを選ぶさいには、その数値を基準にするとよいでしょう。ただしN-アセチルグルコサミンであれば吸収率が3倍となるので、目安も3分の1の500mgと考えてください。

 

100mgあたりや1日あたりでのコストパフォーマンス

ひと口にグルコサミンといっても、その含有量はサプリメントによって異なってきます。どれがもっとも効率がよいのか、それを判断するにはただ商品の価格だけを基準にしていては意味がありません。

 

重要なのは、

100mgにつきいくらの価格になっているのか
1日につきいくらの価格になっているのか

といったように、成分量や日数単位でコストパフォーマンスを考えることです。

 

自分に合った摂取方法

グルコサミンのサプリメントは基本的に毎日飲まなければ効果が期待できません。そこで重要になってくるのが、摂取方法です。たとえば錠剤なのか飲料なのか、また1日あたり何粒飲めばよいかということも重要なポイントになってきます。中には錠剤よりも1日分の摂取量ごとに分けられている小袋の方が良いという人もいます。

 

ほかにはどんな成分が含まれているか

グルコサミンの摂取のさい、コンドロイチンなどを同時に摂るとさらなる相乗効果が期待できることがあります。それ以外にもコラーゲン、ヒアルロン酸などといった美容成分もサプリメントと併用することができます。このようなグルコサミン以外に含まれた成分も選ぶ基準としては大きな材料になるでしょう。